ダーウィンが来た!「ノリノリ!謎のダンサー鳥 インターネットで話題!」アメリカヤマシギの動画インターネットで話題のダンサー鳥、アメリカヤマシギ。いつもノリノリ!体を揺すりながら軽快なステップで歩いている。実はこの奇妙な踊り、命をつなぐ驚きの秘策だった。上下に体を揺すり、軽快なステップで歩く夜空で舞い踊る“スカイダンス”でメスに熱烈アピール。、謎のダンサー鳥に密着する

アメリカヤマシギのノリノリダンス

日中の殆どは地面の落ち葉にじっと隠れています。

4時間後じっとしていたアメリカヤマシギはノリノリダンスを踊りだす。

今ならダーウィンも31日間無料視聴できます↓↓↓

なぜアメリカヤマシギは踊るの?

アメリカヤマシギはミミズが主食で自分と同じ重さの量のミミズを食べます

■揺れてかくれんぼ説?

カメオンのように天敵から身を守っている?

食べてるのはミミズだけど・・・関係しているの?

 

■元気さアピール説?

天敵から身を守るために体をノリノリにしているの?

この踊りは元気アピール?

 

■ミミズびっくり説?

 

ミミズは地面が揺れるとびっくりして土から出てくる

ミミズは地面が揺れた時に地面から出るのは身を守る為にしている行動

 

それは地中にいる天敵のモグラから身を守るためなんですね

 

踊りはミミズを狩る為のテクニックだったんですね。

オスの舞い踊る“スカイダンス

アメリカヤマシギのオスはヤブの中で暮らしているためメスを見つけることが困難。

そこでメスと出会うために上空100メートルにまで昇り落ちてくる時に木の葉のように舞いながら

降りてくるんです。

これを見たメスはオスを見つけることができ子孫を残しているんですね。

小さなヒナもダンサー

ヒナはある程度大きくなるまで親鳥と一緒に暮らして近くに身を隠しています。

親鳥と一緒にミミズを食べに出かけ一緒にノリノリのダンスを開始、親子ダンスですね。

こうして大きくなったヒナは親から離れ空に旅立ちます。

今ならダーウィンも31日間無料視聴できます↓↓↓