体の柔軟性は若さに関係が!?体が固いと様々な病気腰痛、認知症、動脈硬化などを引き起こし重大な病気の引き金になるんんです。体を柔らかくして10歳若返る!肩甲骨&太腿のストレッチで血流&腰痛改善!肩甲骨まわりのストレッチや、体のある部分を柔らかくすることで腰痛を予防・改善したり、背が伸びて若返るという驚きの方法もお教えします。主治医が見つかる診療所。体の柔軟性は若さに関係が!?主治医が見つかる診療所。体の柔軟性は若さに関係が!?

腰痛の原因は太ももの裏側の筋肉が〇〇だから

腰痛はある筋肉が固くなると引き起こります。

その筋肉はハムストリングス(太ももの裏側)

このハムストリングス(太ももの裏側)が固くなることを

タイトハムといい(太ももの裏側)が硬くなっている状態をいいます。

太ももの裏の筋肉はなぜ固くなる?

それはイスを浅く座って背骨が曲がっている状態を維持すると太ももの裏側の筋肉が弱くなり固くなる

こんな状態↓をしていると太ももの裏の筋肉が弱くなり凝り固まってしまう

ハムストリングス(太ももの裏側)を柔らかくすることで背骨が曲がらなくなり姿勢が良くなって腰痛もなくなる

どうやったらハムストリングス(太ももの裏側)を柔らかくする事ができるの?

ハムストリングス(太ももの裏側)を柔らかくする方法

ジャックナイフストレッチをする




雲のやすらぎ

腰痛の原因その2お尻の筋肉が〇〇だから!

腰痛の原因には姿勢が悪いことがあげられますが

その姿勢が悪くなる原因ってなんでしょう?

それはお尻の筋肉が少なくなり、凝り固まって体を支える事ができなくなってしまうことが原因。

ではお尻の筋肉を柔らかく鍛える方法って?

お尻の筋肉を鍛え姿勢を良くする方法

体の柔らかさの大切さに気づかされました!!

↓↓肩こり腰痛でお悩みの方にオススメ↓↓