黒革の手帖#5この世界で、一番を目指したい…!」加速し続ける悪女の暴走は、裏口入学斡旋の予備校理事長に狙いを定める!食うか食われるか悪女と怪物たちのバトルで銀座のフィクサーと対決!?黒革の手帖#5悪女と怪物たちのバトル黒革の手帖#5悪女と怪物たちのバトル

 

 

黒革の手帖#5悪女と怪物たちのバトル


黒革の手帖4話で、原口元子(武井咲)が狙いを定めたのは、橋田(高嶋政伸)。 橋田は 裏口入学というイケないことで儲かっていて、それを知られている重鎮の長谷川に、料亭 を1件購入するように持ち掛けられています。
ドラマ『黒革の手帖』の5話のあらすじ(ネタバレ)と感想です。クラブ「ロダン」を手に 入れるために、元子は、「梅村」の仲居だったすみ江を使って橋田の裏口入学のリストを 手に入れました。安島もせんきょにりっこうほしました。

黒革の手帖が見放題31日間無料お試しはコチラ↓

黒革の手帖#5悪女と怪物たちのバトル


第5話のあらすじ 元子(米倉涼子)に、裏口入学周旋の証拠を突きつけられた橋田(柳葉 敏郎)は、それはニセモノだと笑い飛ばす。 というのも、 … さらに、元子にはもうひとつの 切り札、“黒革の手帖”に書きとめた橋田の架空名義口座の記録があった

黒革の手帖#5悪女と怪物たちのバトル

元子が「カルネ」を手放したことはもう手帖 は使わないということを暗示しているのだろうか。 銀行の支店長、楢林、そして橋田。 元 子が手帖を使って彼らから強請り取った金は総額3億7000万円。
黒革の手帖ですがフィクサーってなんだ?と思いましたが皆さんわかりました?(笑). というか武井咲さん衣装も似合っておりますが悪女系の役がお似合いですね~. 貴族 探偵の女探偵役よりもこの黒革の手帖の元子ママのほうが似合ってます

黒革の手帖#5悪女と怪物たちのバトル


黒革の手帖 第5話. 『女帝の危機』 先週お休みだったので、元子ママを見るの、 久しぶりな気がします!いやぁ。元子ママの方が橋田より上手でした! 澄江はママ についていました。 ママの強い生き方は確かに魅力的。 男に買ってもらうのでは

黒革の手帖が見放題31日間無料お試しはコチラ↓

感想

大先輩の女優方と比べられる作品に挑んで、現代的小悪魔の雰囲気、ギャップ、危うさ、品の良さと、武井版ならではの魅力で輝いているのは大したものだと思いました。体も絞り、女らしい所作も身になってストイックな努力がうかがえます。なんと言っても画面にパッと花が咲くような主役オーラ。おじさま方をあしらう若いママぶりも、落ち着いていて可愛げがある。お勉強になります!毎回、様々な思いの入り混じった表情に魅せられます。私も惚れました!

米倉涼子の時の方が面白かったなぁ〜米倉涼子版が放送された頃に一度読んでるけど、時代が現代に置き換えられてたり設定が色々変わってるし忘れてることも多々あるから再読したい。

黒革の手帖が見放題31日間無料お試しはコチラ↓